忍者ブログ

高知の田舎者がマイルを貯めて海外旅行 駄文だらけ

高知生まれ、高知育ち。 高知から三日以上離れたことがない田舎者。 高知をフラフラしてる毎日。映画、漫画、小説、カフェ、フットサル好き。 陸マイラー。コツコツとマイルを貯めて旅行中。神戸香川岡山名古屋大阪東京京都グアム香港マカオ台湾。

旅行中に出会った人には写真をお願いしたほうが絶対良い

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

旅行中に出会った人には写真をお願いしたほうが絶対良い

旅行に行くときに、写真は撮りますか?
私は撮ります。
ほとんどの方が綺麗な風景を写真に撮ることがあると思います。
その他に一緒に行った友達と観光地で記念写真を撮ったり。
思い出を記録する機会として、凄く有効的な写真。
私も旅行中はスマホでパシャパシャと何枚もの写真を撮りました。
グアムの有名な観光地、恋人岬やスペイン広場。


しかし今回の旅行で写真に関する後悔があります。
その後悔とは現地の人たちとの出会いを写真に収めていなかったこと。
観光地の風景もいいけど、そこにいる人たちの写真も撮っておいた方が絶対に良いです。
今回グアムへの旅行でも、たくさんの人と出会いました。
グアムのガンクラブでハイタッチした大柄男性
恋人岬で話しかけてきた歯がほとんど抜けた店員さん
坂道を必死に自転車で上がっていたら「ガンバレガンバレ、モウスコシ」と応援してくれた男性
ヨット置場を建築中だった皆様。
店内で休んでいたら、どこ出身か聞いてきた青年店員。
商品を薦める押しが強すぎて、お客さんが引いていたコンビニエンス大阪の店員さん。
大阪のゲームセンターで一緒に忍者タートルズをした名の知らないイギリス人。
一部写真を遠目に撮らしていただいた方もいるが、もっと会話して写真を撮っておけばよかった。
拙い英語でも話しかえれば良かった。

絶対に現地の人の写真を撮った方が良い理由
綺麗な風景写真はネットで検索すれば、出てきて思い出すこともできる。
しかし、あの日あの場所であった名も知らない方々はネット検索しても出てこないんです。
あの場所での思い出は、そこだけのモノです。
おそらく、もう二度と味わう事が出来ません。


今回の反省を踏まえて

次回の旅行からは、現地の人と一緒に写真を撮らせてもらうと考えてます。
その方が、絶対に良いし帰ってきてからの楽しみも増えます。
あと写真を撮った時に保存するSDカードの容量を増やす。

最後に、拙い英語でも快く写真を撮らしてくれた男性(カメラ目線)


ヨット置場建築中

PR

コメント

忍者カウンター

プロフィール

HN:
ケンヂ
Webサイト:
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
フットサル美術館小説映画漫画カメラ
自己紹介:
30歳をこえて陸マイラーデビュー。
憧れはバックパッカー。
好きな番組「旅猿」「内村さまぁーず」「クレイジージャーニー」「水曜日のダウンタウン」
憧れの地「シチリア」「キューバ」
好きな国内旅行地「京都」
好きな高知観光地「にこ淵」

ランキング バナー

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

スポンサー枠

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[06/06 ケンヂ]
[06/06 カインの秘書]
[05/09 ケンヂ]
[05/09 さはら]
[09/26 AR]

スポンサー枠