忍者ブログ

高知の田舎者がマイルを貯めて海外旅行 駄文だらけ

高知生まれ、高知育ち。 高知から三日以上離れたことがない田舎者。 高知をフラフラしてる毎日。映画、漫画、小説、カフェ、フットサル好き。 陸マイラー。コツコツとマイルを貯めて旅行中。神戸香川岡山名古屋大阪東京京都グアム香港マカオ台湾。

香港マカオ②百万ドルの夜景らしいが、朝日は何万ドルだ?



香港で最初にしたことはオクトパスカードの購入だ。
公共交通機関の電子マネー支払いができるカードで、電車・トラム・バス等ほとんどの交通機関で支払いができる。
便利なカードだ。販売開始時刻まで少し間があったので空港内を探索し、出国のチェックインカウンターと検査ゲートの場所を確認する。
明日の夜には、出国するので下見だ。

オクトパスカードを購入し、バスターミナルへ。





2階建てバスだ。
大勢の人が並んでいる。私の後ろに並んでいたのは大学生ぐらいの男女4人組だった。
楽しそうな日本語が聞こえてきて、やはり香港は日本人にも人気の観光地なんだなと実感する。
バスの席はもちろん2階が良い。




混んでいるが満席というほどではないので、楽々を席を確保できた。
中々すわり心地の良い席だ。飛行機のエコノミー席より断然いい。
バスは一路香港を目指す。
窓からの景色は出発時真っ暗だったが、だんだんと朝を迎える



深夜便で到着した人は、バスをお勧めする。
香港までの道は長く1時間ほどかかるが安いし、何より朝の6時に九龍や香港へ行っても何をするというのだ。
それよりもバスの席に座り、窓から見える朝のビル群を見ていると異国に来たという実感が湧く。
香港のビル群が圧倒的なのは、大きさと数、そして圧倒的な無個性だ。
同じようなビルが何十と並んでいる。
言い方は悪いが、墓標のようだ。






終点に到着。
まだ朝の7時だ。香港島へ向かう為に、フェリー乗り場に。
グーグルマップは便利だ。ポータブルWIFIも便利だ。
フェリー乗り場の埠頭から、香港島を眺める。
あれが有名な百万ドルの夜景のビル群か。



地下鉄でもいくことができる香港島だが、ぜひフェリーにも乗ってほしい。


これも2階建て。
1階が二等、2階が1等席だ。
下はエンジンなどのが近くに置かれているため、オイル臭かったりする。
私は入り口を間違えて、1階の乗り場に並んでしまった。
チケットは必要なく自動改札でオクトパスカードが使える。



席はこんな感じ。
通勤らしき人が多かった。二等席だからだろうか。
ちなみに乗り場の入り口には看板が出ているので、ちゃんと読めば1階と2階を間違えることはない。

看板にちゃんと上層と書かれている。

香港島はビルだらけ。
何が凄いって、あちこちでビルの修繕をしていたのですが、その足場。

すべて竹である。竹取物語の竹。
空前にも僕の名字にも入っている竹。
それをどこまでも積み上げている。

遠くのあのビルも竹。竹が凄いのか職人が凄いのか。


さて、香港島でしたいことはトランスフォーマーのロケ地に行くことと、世界に香港とイギリスしかないと言われる2階建て電車に乗る事。
2階建ての乗り物多いな

二階建て電車はトラムと呼ばれている。こんな電車

料金は一定でものすごく安い。
日本円で何十円。
のんびり2階の窓から街を眺めようと乗り場へ。


乗り場はこんな感じ。
高知の路面電車と似たような雰囲気ですが、おじさんアグレッシブ。




席に座り、街を眺める。
異国だな~
風も気持ちいい。

あまり寝てないせいか、まさかの寝落ち。


気付けば終点。




「どこだ、ここ?」


PR

コメント

忍者カウンター

プロフィール

HN:
ケンヂ
Webサイト:
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
フットサル美術館小説映画漫画カメラ
自己紹介:
30歳をこえて陸マイラーデビュー。
憧れはバックパッカー。
好きな番組「旅猿」「内村さまぁーず」「クレイジージャーニー」「水曜日のダウンタウン」
憧れの地「シチリア」「キューバ」
好きな国内旅行地「京都」
好きな高知観光地「にこ淵」

ランキング バナー

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

スポンサー枠

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[06/06 ケンヂ]
[06/06 カインの秘書]
[05/09 ケンヂ]
[05/09 さはら]
[09/26 AR]

スポンサー枠